ワーキングマザーのいちごみるくが、幼児期からの通信教育による家庭学習で偏差値70以上の公立トップ高校受験を目指します!

Home Study|ホームスタディ

スポンサードリンク

プロフィール

Profiel

 

初めまして。現在7歳と4歳と0歳の3児の母、 WEBデザイナーとして働きながら子育てをしているいちごみるくです。

 

私は通信教育が大好きです。

 

上の子が赤ちゃんのときに、こどもちゃれんじbabyをはじめました。

 

それ以来、こどもちゃれんじやポピー、がんばる舎、Z会など、 あらゆる通信教育を検討し、実際に受講したりしています。

 

「子供の通信教育ってたくさんあるけどどの教材がいいの?」 とお悩みの方のために実際にレビューしていきたいと思います。

 

できるだけ塾に行かずに、通信教育のみで偏差値70以上の公立高校受験を目指しています。

 

よろしくお願いいたします。

 

息子の教育歴
2013年生まれ息子の教育ヒストリー

  Contents1 2013年生まれ息子の教育ヒストリー2 2013年生まれ息子の習い事 2013年生まれ ...

続きを見る

 

娘の教育歴
2016年生まれ娘の教育ヒストリー

  Contents1 2016年生まれ娘の教育ヒストリー2 2016年生まれ娘の習い事 2016年生まれ娘の ...

続きを見る

 

スポンサードリンク

幼児に人気の通信教育

こどもちゃれんじ

幼児通信教育の王道。未就学児の4人に1人が受講している人気の通信教育。「自分からやってみたくなる」ことを大切にし、年齢や発達・興味にぴったりのカリュキュラムが年齢別に用意されています。人気キャラクターのしまじろうがお子様と一緒に成長します。DVD、絵本、知育玩具のそれぞれが連動していて、その年齢に身につけなければいけない、生活習慣やマナー、しつけ等を楽しく、自然に学ぶことができます。親向け情報誌も内容が充実しており、その年齢にあった対処法等、かなり参考になります。1人目のお子様には特におすすめです!

幼児ポピー

幼児ポピーの教材はとてもシンプル。幼児ポピーは、親子の関わり合いをとても大切にしています。幼児期に大切なのは、これからの学びと成長をぐんぐん伸ばすための準備です。幼児ポピーなら、楽しくてシンプルな教材で、学びと成長の根っこを幼児期にしっかりと育めます。「頭でっかちな子」にならないよう、「こころ・あたま・からだ」をバランスよく育て、「生きる力」や「賢さ」の基盤づくりをします。ポピーに取り組むことで、「生きる力」や「賢さ」の基盤ができることは、脳の専門家・篠原菊紀先生との共同脳活動測定実験の結果にも表れています。

Z会幼児コース

Z会幼児コースは、ことば・数などの学力の基礎から、知的好奇心を引き出す体験、生活習慣など、幼児期にふれたい様々な領域をワーク学習と実体験の両輪で学びます。発達段階に合った取り組みでお子さまの自信を育み、遊びをとおして学ぶなかで「学び」そのものの楽しさを喚起します。主体的に学びに向かう姿勢、「あと伸び力」を身につけていくことを重視した教材です。

-プロフィール

Copyright© Home Study|ホームスタディ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.