ワーキングマザーのいちごみるくが、幼児期からの通信教育による家庭学習で偏差値70以上の公立トップ高校受験を目指します!

Home Study

スポンサードリンク

Z会 進研ゼミ小学講座

Z会小学講座と進研ゼミ小学講座(オプション込み)の受講料比較

 

昔から有名な2大通信教育の『Z会』と『進研ゼミ』。

 

子供に通信教育を始めさせたいのだけれど『Z会』と『進研ゼミ』どちらがいいの?

 

皆様も一度は悩まれたことがあるのではないでしょうか。

 

何を隠そう、いちごみるくもその一人でした。

 

様々な通信教育の資料請求をして、実際にいくつか受講しましたが、現在のところ進研ゼミに落ち着いています。

 

息子が過去受講したことのある通信講座は下記の記事をご覧ください。

 

息子の通信教育
2013年生まれ息子の教育ヒストリー

  Contents1 2013年生まれ息子の教育ヒストリー2 2013年生まれ息子の習い事 2013年生まれ ...

続きを見る

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

いちごみるく自身は小学校4年生~高校までずっと進研ゼミのお世話になりました。

 

田舎だったので塾は車で2時間ほどのところにしかなく、高校受験のための通塾は夏期講習と冬期講習のみでした。

 

一応私立の進学校から国立大学へ進学しました。

 

高校の時、Z会を試したところ難しくて断念した経験から、個人的には進研ゼミが大好きです。

 

ですが、インターネット上の口コミを見ると、

 

「Z会の方が考えさせる問題や良問が多い」

 

「難関校を目指すならZ会」

 

のような口コミが多く、「本当に進研ゼミだけだと無理なの?」と不安になりました。

 

確かにZ会の教材はシンプルで考えさせる問題が多くとても良いのですが、受講料が高い!

 

中学、高校と続けること、他の兄妹も受講することを考えるとどうしてもリーズナブルな進研ゼミに軍配があがります。

 

そこで進研ゼミだけで難関校に合格するのは無理なのかどうか調べたところ、進研ゼミのみで偏差値の高い公立難関校に合格された方のブログにいくつか出会いました。

 

そして、進研ゼミのオプション講座『考える力・プラス講座』があることを知りました。

 

こちら口コミでもすごく評判が良かったので早速息子に受講させることにしました。

 

現在はチャレンジタッチとオプションの『国語算数発展ワーク』と『考える力・プラス講座』を受講しています。

 

評判通り、教科書準拠ではなく、面白い視点の問題、記述式の考えさせる問題がたくさん出題されており、着々と力がついているのを感じます。

 

Z会の教材と比較しても、ひけをとらないどころか進研ゼミの方がいい!という問題もあります。

 

前置きが長くなりましたが、今回は進研ゼミのオプション講座をプラスで受講したときとZ会の受講料を比較したいと思います。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

進研ゼミのオプション講座の受講料は?

 

まずは、進研ゼミのオプション講座の受講料金について調べました。

 

「考える力・プラス講座」1・2年生

考える力・プラス講座は、教科書レベルを超えた自分で考える力を伸ばします。

  • 4教科の知識を活用して考える力を伸ばす
  • 体験学習を通して、問題解決力を養う
  • 個別添削で、高い表現力を育てる
  • 粘り強く深く考える習慣が身につく

 

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
1・2年生 2,530円 15,180円
月あたり2,530円
28,836円
月あたり2,403円

 

「考える力・プラス講座」3・4年生

これからの社会で必要な「課題解決力」を育てます。

  • 教科を超えた幅広い視点で考える
  • 体験学習を通して、問題解決力を養う
  • 一人で粘り強く考えて解く力を伸ばす

 

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
3年生 2,933円 17,598円
月あたり2,933円
33,444円
月あたり2,787円
4年生 3,859円 23,154円
月あたり3,859円
44,004円
月あたり3,667円

 

「考える力・プラス講座」5・6年生

「適正検査」を題材に、総合的な課題解決力・読解力・表現力を伸ばし、合格へ。

  • 適性検査・作文の頻出テーマと実戦形式で総合的な考える力を伸ばす
  • 個別指導で、読解・思考・表現力を伸ばす
  • 公立トップ高校合格を目指しているかたにもおすすめ

 

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
5年生 4,208円 25,248円
月あたり4,208円
47,976円
月あたり3,998円
6年生 4,493円 26,958円
月あたり4,493円
42,680円
月あたり4,268円

 

「考える力・プラス講座」5・6年生は、公立中高一貫校を受験するかたを対象としていますが、中学受験をせずに公立トップ高校合格を目指しているかたの準備教材としても最適です。

 

私立中学受験予定の方向けには、「考える力・プラス中学受験講座」が別途用意されています。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

国語算数発展ワーク(1~4年生)

国語算数発展ワークは、さまざまな応用・発展問題に挑戦し、思考力や読解力を伸ばします。

  • 国語の読解力・論理的思考力・表現力を伸ばす
  • 算数の応用計算力・単元応用力・思考力を伸ばす

 

1・2年生 年4号(春号・夏号・秋号・冬号) 3,268円(税込)
1号あたり817円(税込)
3・4年生 年4号(春号・夏号・秋号・冬号) 4,108円(税込)
1号あたり1,027円(税込)

 

国語算数ハイレベルテキスト(5~6年生)

国語算数ハイレベルテキストは、中学入試レベルの「論理的思考力」「読解力」を伸ばせます。

  • 国語の読解力・論理的思考力・表現力を伸ばす
  • 算数の応用計算力・単元応用力・思考力を伸ばす

 

5・6年生 年4号(春号・夏号・秋号・冬号) 4,524円(税込)
1号あたり1,131円(税込)

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

チャレンジとオプション講座を両方受講した場合とZ会の受講料を比較

 

それでは、チャレンジもしくはチャレンジタッチとオプション講座を両方受講した場合とZ会の受講料金を比較してみます。

 

チャレンジは、オプション講座抜きだと教科書準拠の内容になりますが、オプション講座を一緒に受講することでZ会に負けず劣らずの内容を学習できます!

 

※受講料金は税込みで表示しています。

※受講料金は2020年9月1日現在のものです。

 

小学1年生コース

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座
2教科(国・算)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)
6,210円 34,980円
月あたり5,830円
64,596円
月あたり5,383円
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座 +  国語算数発展ワーク
2教科(国・算)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)+ 2教科(国・算)
- 36,614円
月あたり6,102円
67,864円
月あたり5,655円
Z会スタンダード
3教科(国・算・経験学習)+ 英語・プログラミング
4,620円 26,334円
月あたり4,389円
47,124円
月あたり3,927円
Z会ハイレベル
3教科(国・算・経験学習)+ 英語・プログラミング
5,060円 28,842円
月あたり4,807円
51,612円
月あたり4,301円
Z会スタンダード
『みらい思考力ワーク』セット
5,390円 30,720円
月あたり5,120円
54,972円
月あたり4,581円
Z会ハイレベル
『みらい思考力ワーク』セット
5,830円 33,228円
月あたり5,538円
59,460円
月あたり4,955円
Z会タブレットコース 3,520円 20,064円
月あたり3,344円
35,904円
月あたり2,992円

 

1年生コースにおいては、オプション講座を同時受講すると進研ゼミの方が受講料が高いという結果になりました。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

小学2年生コース

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座
2教科(国・算)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)
6,210円 34,980円
月あたり5,830円
64,596円
月あたり5,383円
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座 +  国語算数発展ワーク
2教科(国・算)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)+ 2教科(国・算)
- 36,614円
月あたり6,102円
67,864円
月あたり5,655円
Z会スタンダード
3教科(国・算・経験学習)+ 英語・プログラミング
5,060円 28,842円
月あたり4,807円
51,612円
月あたり4,301円
Z会ハイレベル
3教科(国・算・経験学習)+ 英語・プログラミング
5,500円 31,350円
月あたり5,225円
56,100円
月あたり4,675円
Z会スタンダード
『みらい思考力ワーク』セット
5,830円 33,228円
月あたり5,538円
59,460円
月あたり4,955円
Z会ハイレベル
『みらい思考力ワーク』セット
6,270円 35,736円
月あたり5,956円
63,948円
月あたり5,329円

 

2年生コースにおいては、進研ゼミはオプション講座を受講した場合、Z会ハイレベル『みらい思考力ワーク』セットを受講するのと同じくらいの料金となりました。12か月分一括払いの場合はZ会ハイレベル『みらい思考力ワーク』セットの方が安いですね。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

小学3年生コース

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座
4教科(国・算・理・社)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)
7,423円 42,798円
月あたり7,133円
78,324円
月あたり6,527円
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座 +  国語算数発展ワーク
4教科(国・算・理・社)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)+ 2教科(国・算)
- 44,852円
月あたり7,475円
82,432円
月あたり6,869円
Z会スタンダード + Z会専科英語
4教科(国・算・理・社)+ 英語
8,415円 47,628円
月あたり7,938円
83,808円
月あたり6,984円
Z会ハイレベル + Z会専科英語
4教科(国ハイレベル・算ハイレベル・理・社)+ 英語
8,855円 50,136円
月あたり8,356円
88,296円
月あたり7,358円
Z会タブレットコース
5教科(国・算・理・社・英)+ 総合学習
7,040円 40,128円
月あたり6,688円
71,808円
月あたり5,984円

 

3年生コースにおいては、進研ゼミのオプション講座を受講したとしてもZ会よりも進研ゼミの方が受講料が安いですね。プログラミングがセットということを考えると進研ゼミはかなりリーズナブルと言えます。タブレットコースであればZ会の方が安くで受講できます。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

小学4年生コース

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座
4教科(国・算・理・社)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)
8,839 51,834円
月あたり8,639円
97,164円
月あたり8,097円
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座 +  国語算数発展ワーク
4教科(国・算・理・社)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)+ 2教科(国・算)
- 53,888円
月あたり8,981円
101,272円
月あたり8,439円
Z会スタンダード + Z会専科英語
4教科(国・算・理・社)+ 英語
9,515円 53,892円
月あたり8,982円
95,040円
月あたり7,920円
Z会ハイレベル + Z会専科英語
4教科(国ハイレベル・算ハイレベル・理・社)+ 英語
9,955円 56,400円
月あたり9,400円
99,528円
月あたり8,294円
Z会タブレットコース
5教科(国・算・理・社・英)+ 総合学習
7,040円 40,128円
月あたり6,688円
71,808円
月あたり5,984円

 

4年生コースでは、進研ゼミオプション講座も受講した場合とZ会の受講料は、毎月払いではZ会の方が高いものの12か月分一括払いではそれほど変わらないという結果になりました。国語算数発展ワークを受講した場合、12か月分一括払いだと進研ゼミの受講料の方が高くなります。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

小学5年生コース

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座
4教科(国・算・理・社)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)
10,188円 59,748円
月あたり9,958円
111,816円
月あたり9,318円
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座 +  国語算数ハイレベルテキスト
4教科(国・算・理・社)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)+ 2教科(国・算)
- 62,010円
月あたり10,335円
116,340円
月あたり9,695円
Z会スタンダード
5教科(国・算・理・社・英)
9,790円 55,440円
月あたり9,240円
97,680円
月あたり8,140円
Z会ハイレベル
5教科(国ハイレベル・算ハイレベル・理ハイレベル・社ハイレベル・英)
10,670円 60,456円
月あたり10,076円
106,656円
月あたり8,888円
Z会タブレットコース
5教科(国・算・理・社・英)+ 総合学習
8,250円 47,022円
月あたり7,837円
84,144円
月あたり7,012円

 

5年生コースでは、オプション講座も受講すると12か月分一括払いでは進研ゼミの方が受講料が高いという結果になりました。ただし、Z会はプログラミングを受講する場合は別講座なのでそこをどう考えるかですね。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

小学6年生コース

毎月払い 6か月分一括払い 12か月分一括払い
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座
4教科(国・算・理・社)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)
10,933円 64,098円
月あたり10,683円
119,976円
月あたり9,998円
チャレンジ or チャレンジタッチ + 考える力・プラス講座 +  国語算数ハイレベルテキスト
4教科(国・算・理・社)+ 英語・プログラミング + 4教科(国・算・理・社)+ 2教科(国・算)
- 66,360円
月あたり11,060円
124,500円
月あたり10,375円
Z会スタンダード
5教科(国・算・理・社・英)
10,065円 57,000円
月あたり9,500円
92,070円
月あたり8,370円
Z会ハイレベル
5教科(国ハイレベル・算ハイレベル・理ハイレベル・社ハイレベル・英)
10,945円 62,016円
月あたり10,336円
100,298円
月あたり9,118円
Z会タブレットコース
5教科(国・算・理・社・英)+ 総合学習
8,800円 50,160円
月あたり8,360円
82,280円
月あたり7,480円

※Z会スタンダード、Z会ハイレベル、Z会タブレットコースの6年生コースの12カ月一括払いは11カ月分(2020年4月開講~2021年2月終了)の会費となります。

 

6年生コースでは、進研ゼミのオプション講座も受講した場合、一括払いにするとZ会の受講料の方が安いという結果になりました。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

以上、進研ゼミとZ会の小学生向け通信教育の受講料を比較してみました。

 

結論としては、進研ゼミのオプション講座も受講した場合の金額は、支払い方法によって若干の違いはありますが、進研ゼミとZ会であまり変わりません。

 

Z会はもともとスタンダードコースでも教科書準拠の内容ではないので、学校の勉強もしっかりカバーしてさらに応用力を付けたい方は進研ゼミ、学校の勉強は学校だけで十分なので発展的な勉強をしたい方にはZ会がおすすめです。

 

また、進研ゼミはオプション講座のみの受講も可能です。できるだけリーズナブルに教科書を超えた内容の応用力や思考力を身に付けたい方は、進研ゼミの『考える力・プラス講座』のみ受講するという方法もあります。演習量を増やしたい場合は『考える力・プラス講座』に『国語算数発展ワーク』や『国語算数ハイレベルテキスト』をプラスするといいですね。

 

『国語算数発展ワーク』や『国語算数ハイレベルテキスト』をプラスしてもかなりリーズナブルな価格で応用力を身につけることができます!お子様とよく相談してお子様にあった教材を選んでくださいね。

 

 

進研ゼミもZ会も教材サンプルが無料でもらえるので、内容を比較してみたいという方は資料請求してみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

幼児に人気の通信教育

こどもちゃれんじ

幼児通信教育の王道。未就学児の4人に1人が受講している人気の通信教育。「自分からやってみたくなる」ことを大切にし、年齢や発達・興味にぴったりのカリュキュラムが年齢別に用意されています。人気キャラクターのしまじろうがお子様と一緒に成長します。DVD、絵本、知育玩具のそれぞれが連動していて、その年齢に身につけなければいけない、生活習慣やマナー、しつけ等を楽しく、自然に学ぶことができます。親向け情報誌も内容が充実しており、その年齢にあった対処法等、かなり参考になります。1人目のお子様には特におすすめです!

幼児ポピー

幼児ポピーの教材はとてもシンプル。幼児ポピーは、親子の関わり合いをとても大切にしています。幼児期に大切なのは、これからの学びと成長をぐんぐん伸ばすための準備です。幼児ポピーなら、楽しくてシンプルな教材で、学びと成長の根っこを幼児期にしっかりと育めます。「頭でっかちな子」にならないよう、「こころ・あたま・からだ」をバランスよく育て、「生きる力」や「賢さ」の基盤づくりをします。ポピーに取り組むことで、「生きる力」や「賢さ」の基盤ができることは、脳の専門家・篠原菊紀先生との共同脳活動測定実験の結果にも表れています。

Z会幼児コース

-Z会, 進研ゼミ小学講座

Copyright© Home Study , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.